忍者ブログ
宮崎市にある地域密着の工務店・株式会社 金山建設の事務員が、地元の情報や物件の情報をお送りします。 とかく激動の建設業界ですが、その内幕はあまり知られていません。一般の方にも少しでも知っていただけたらと思います。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

消防団に参加している方が、成人式に来賓として列席中、山火事で出動要請を受けたという話をうかがいました。いつもありがとうございます。

防災も大切ですが、日々の生活を快適かつ省エネに、というのも大切です。

工務のブログ
にも断熱材の防音性といった話が出ておりますが、最近の住宅は断熱材がばっちり入っております。
私が子供のころ住んでいた家は、屋根裏に断熱材が入っていなかったため、夏の二階はものすごい暑さでした。

今は冬ですが、せっかく暖房であたたかくなった室温を逃さないために断熱材が活躍しています。

昨年6月に竣工しましたお宅でも、現在までの室内最低気温は10度だそうです。
主な暖房器具はファンヒーターとストーブで、朝起きてファンヒーターをつけるまえに温度を見るそうで、以前にお住まいだったお宅よりずいぶん暖かいとご感想をいただきました。

以前のお住まいでは、6畳間にファンヒーターとストーブを終日つけっぱなしにしてコタツを使っていたそうです。
それが現在のLDKではよほど寒くなければファンヒーターのみで大丈夫で、結果としてかなり灯油・電気代の削減になっているとのこと。

断熱材の活躍と並行して、ペアガラスの効果も忘れてはいけません。
(ペアガラスとは、二枚のガラスの間に空気層をはさんだガラスのことです。空気層をはさむことにより、一枚ガラスよりも断熱効果が高いのが特徴。複層ガラスともいいます)


これらは宮崎市吉村町 日向学院裏◇新築建売住宅も同じ仕様になっております。

毎週土曜・日曜日は、たいていオープンハウスとしておりますので、一度この暖かさを体感してみてください。
現在のお住まいをペアガラスにリフォームしたいといったご相談にも応じております。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/24 NONAME]
[05/12 事務員@管理人]
[05/11 sirube]
[01/05 事務員@管理人]
[01/05 こんにちわー]
プロフィール
HN:
事務員
性別:
女性
職業:
事務員
趣味:
読書
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
お天気情報
Admin / Write
忍者ブログ [PR]