忍者ブログ

株式会社 金山建設 (事務員ブログ)

宮崎市にある地域密着の工務店・株式会社 金山建設の事務員が、地元の情報や物件の情報をお送りします。 とかく激動の建設業界ですが、その内幕はあまり知られていません。一般の方にも少しでも知っていただけたらと思います。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新築内覧会のおしらせ


当社で施工いたしました新築物件を、お施主様のご厚意にて内覧会を開催させていただくことになりました。

平成24年12月15日(土)・16日(日)
       9:00~17:00

場所:宮崎市高岡町

詳しい場所は当社ホームページをご覧ください。

この週末は天候が少し心配ですが・・・
どうぞお気軽にお立ち寄りください。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ
 

 

拍手[0回]

PR

施工例のご紹介:K邸 新築工事

K邸 新築工事:外部二階建木造住宅・K邸をご紹介します。

先日、手直しで営業部長がお邪魔いたしました。
その後はいかがでしょうか。

ウッドデッキはお客様によっていろいろな使用方法があります。
洗濯物を干したり、お子様の遊び場になったり。手すりは安全のためというより、布団を干せるように付けることも。
昔から縁側や濡れ縁などで、外部と内部のつながりをうまく活用していた日本の住宅に、よく合うスペースです。

K邸内部:キッチン吊戸棚を設けず、すっきりした見通しのキッチン。
リビング側に油はねなどがないよう、透明アクリルで仕切りをつけてあります。

小さなお子様がいらっしゃるご家庭では、奥様がキッチンからの見通しを重要視されることが多いですね。
リビングと一体のキッチンで、家族の会話もはずみそうです。



K邸内部:リビングキッチンからリビングを見るとこんな感じ。

木製の腰壁は、デザインのためもありますが、家具や人が当たっても汚れや傷が付きにくいという、耐久性のためでもあります。

最近はクレヨンで落書きしてもきれいに消せるクロスなども発売されていますから、お客様のお好みで。



K邸内部:和室・廊下・階段リビングから廊下側を見たところ。

客間にも応接間にも使える和室は、やはりあると便利です。

2階に行くためにはリビングを通らなければならない動線計画は、将来お子様とのコミュニケーションを考えてのもの。
玄関を入ってあいさつもなく二階へ直行、なんてことはできません。また、防犯の面からも有効です。

K様、ありがとうございました。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ

拍手[0回]

S邸 1階リフォーム工事

リフォームの一例をご紹介します。
物置として使っている1階を、ゲストルームにしたいというご希望です。
S邸リフォーム工事施行前
こちらが施行前。
1階が全部物置として使われていますので、広さも十分。

これだけすっきりしていると、解体は不要です。

基礎が増築を前提としていませんので平面プラン(間取)に工夫が必要ですが、お客様のご要望がはっきりしているとスムーズに進みます。


では、さっそく施工にかかりましょう。
S邸リフォーム工事施工状況1
内壁張りの施工状況。

右に立て掛けられているのが下地となるボードです。

この作業の前に、給排水の配管工事や電気工事などはある程度終わっています。


さあ、次、次!
S邸リフォーム工事施工状況2
床のタイル張り施工状況。

ちょっと写真が暗いですね、すみません。



では、あっという間の完成です!


S邸リフォーム工事完成1
ミニキッチン付のゲストルーム。

照明もおしゃれです。

一枚目と比べるとびっくりしますね。広さも変わらず、余裕の空間。



S邸リフォーム工事完成2
広いまま使うもよし、ゲストの人数によってはカーテンで仕切るもよし。

室内工事ですから、天候に左右されることなく作業が進められます。


今回はおまけ工事もありまして。


S邸リフォーム工事レンガコンロ台
手積みのレンガコンロ台。

大人数のバーベキューに大活躍!


S様、ありがとうございました。





にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ

拍手[0回]

O邸 浴室リフォーム工事

湿気の多い日本、しかも亜熱帯から熱帯に近づきつつある(私見です)宮崎では、家は水回りからいたむといっても過言ではありません。
今回は浴室のリフォーム工事をご紹介します。

O邸浴室リフォーム工事こちらは施行前。
タイル張りの浴室は、個人的には味があって好きなんですが、時間の経過とともに目地切れ、ひび割れなどが発生するのは致し方ないところ。

そういえば私が子供のころ住んでいた家の浴室には、アリが行列を作っていました。(シロアリではなかった)
どこかのひび割れから入り込んだんでしょうね。
建具がアルミサッシではなく木製ですと、家の中でも虫に出会うのはよくあることでした。
昔の家はすきま風たっぷりで寒かったけれど、ガス中毒や換気なんて考える必要もなかったですね。

残念ながら施工中の写真が見当たりませんでしたので、いきなり完成です。

O邸浴室完成写真ユニットバス。

最近ではもう主流ですね。お掃除が楽なので、奥様には喜ばれます。
夏場はともかく、寒い時期のお風呂掃除はつらいですもんね。

工期はだいたい2~3日でしょうか。
予算はユニットバスの金額によって変わりますが、おおむね160万~200万円程度。
大きさは既存の浴室のサイズによって決まってしまいますが、浴室では思わぬ事故があったりしますから、特に高齢者がいらっしゃる場合は慣れた広さからあまり変わらないほうがいいとも思います。

もちろん最終的には、お客様の生活しやすいようにするのが一番です。

例えば宮崎市では高齢者等居宅介護住宅改修補助事業(最大80万円補助)がありますので、お困りの方は一度お問い合わせください


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ

拍手[0回]

菓匠蒸氣屋 宮崎神宮東店(5)

台風で一回お休みしましたが、「菓匠蒸氣屋 宮崎神宮東店(4)」の続きです。
ようやくの完成写真。今までの写真と比べると、どうなったかがわかっておもしろいですね。

菓匠蒸氣屋 宮崎神宮東店:外部完成これは今日撮影したばかりのほやほやです。
台風一過、まばゆいばかりの青空に勾配の鋭い屋根が切り込むような形。その緊張感をどっしりとした白壁の下部が受け止め、対比した安定感を生みます。
タイミングが合うと、出入口の左にある大きなガラス越しに、お菓子が作られていく様子が見られます。
いつか2階の喫茶室で「かすたどんパフェ」を注文しようと思っているのですが、まだ果たせていません。つい目移りして、別のものを注文してしまうんですよね。

菓匠蒸氣屋 宮崎神宮東店:完成階段あの階段も完成。
オープン直前の写真ですので、陳列などが終わっていません。
梁の下に透明な仕切りがありますが、これは防煙垂壁。火災発生時に天井を伝って充満する煙をせき止め、円滑な避難を助けます。これがないと消防署の検査に合格しないんです。建物には細かいところで万が一の備えがされているんですね。


菓匠蒸氣屋 宮崎神宮東店:完成内部1階ダブル筋かいを装飾とした部分が奥に見えます。
こうして見ると、飾りのために作ったとしか見えませんね。
お菓子屋さんですが、美味しくいただくための器や木工品も売られています。私も木製のスプーンを買ったことがありますよ。
ちょっと腰かけていただける、無料のお茶サービスもあります。



菓匠蒸氣屋 宮崎神宮東店:完成2階2階から吹き抜けスペースを見たところ。
この様々な模様がくりぬかれた飾り板は、宮崎県在住の作家さんの作品だそうです。もちろんオーダーメイド。
安全性を考慮して子供が手を出せるほど大きくくりぬくことなく、なじみ深い動植物をモチーフに温かい雰囲気をかもし出しています。

全5回の自称連載が終わりましたので、記事を書きながら食べたいと思っていたお菓子を自分ごほうび(?)に買ってきました。
菓匠蒸氣屋 宮崎神宮東店:お菓子好きです、かすたどん。冷やして食べるともっと好き。ちなみに当社の社長の好物です。この仕事中は食べ過ぎて体重が増えてしまったほど。(こっそりと暴露)
切ってあるのがチーズ福参り。
福参りは小豆あんと芋あんの二種類がありますが、これは白あんとチーズが入った宮崎限定商品。チーズの味は控えめで、初めて食べましたが美味しかったです。
どちらも1個105円。ごちそうさまでした。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ

拍手[0回]

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[01/24 NONAME]
[05/12 事務員@管理人]
[05/11 sirube]
[01/05 事務員@管理人]
[01/05 こんにちわー]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
事務員
性別:
女性
職業:
事務員
趣味:
読書

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

アクセス解析

お天気情報